メンズ

DTP製作の求人は誰でも応募できる|チャンスをつかもう

印刷業界の人材募集とは

オフィス

ネットプリントの人気を背景に、DTPオペレーターの求人が増えています。出版業界の不況によって、一時印刷業界も規模の縮小が続いていました。けれども格安料金と早い納品が特徴のネットプリントの普及によって、再び人材確保の動きが見られます。特に顧客の希望する条件を的確に誌面に反映できるDTPオペレーターが必要とされています。と言うのも、ネットプリントは様々な作業効率を高めることで、格安料金を提示しています。これまでのように何度も色調調整を行うことなく印刷できるようなスキルを求められているわけです。そのような経験を持ったDTPオペレーターは多くの会社で求人募集されるので良い条件で採用されることになります。

DTPオペレーターはクライアントが望むレイアウトや色調となるように与えられたデータを使って製版作業を行います。加えて、会社が定める刷り濃度によって適切な色調となるように調整することになります。またDTPオペレーターは他の業種でも求人募集が出されています。例えば広告代理店や様々な企業のデザイナーとして求められています。印刷会社でスキルを身につけたあとに、このような他業種の求人に応募するケースも多く見られます。製版作業で培ったスキルを、デザイン制作にも活かすことができるわけです。そのために、デザイナーを志望する人が印刷会社で経験を積むというケースも良く見られます。さらにそこからウェブデザイナーなどへ転向する人も増えています。